<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< M子、wanさんの故郷に現る | Main | 春の日の朝 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
「東北地方太平洋沖地震」により影響を受けていらっしゃる皆様、

心よりお見舞い申し上げます。

テレビを見るたびに、何の映画!?と思う程の信じられない惨状。

CGであって欲しいと願うのですが、現実に起こっていることなのですね。


チェリーちゃん一家は 大丈夫だったでしょうか?


一日もはやく復旧されますことをお祈りします。

























| - | 20:06 | comments(3) | - | pookmark |
| - | 20:06 | - | - | pookmark |
COMMENT
WANさんおねむですね〜〜〜^^

ケリーはポポ・レディーの同胎です〜〜〜♪

又、お邪魔しま〜〜す^^
| ケリーママ | 2011/03/15 12:06 PM |
遅くなってしまい、大変ご心配をおかけしましたが、今回の東日本大震災では、チェリー一家は全員無事です。本当に怖かったぁ〜!今まで体験したことが無い強い揺れが長く続いて(約1分間近くに感じました)、その地震と同時に停電し翌朝まで停電が続きました。(信号機も消灯していて、街中真っ暗なんです!)ガーデンソーラーライトが庭に23個あったので、部屋に持ち込み照明代わりにしてました。(笑)
現在も計画停電で日によっては夜10時まで停電しているんですよ。勿論、信号機も消灯しています。
被害も2階にある本棚の本が散乱したり、写真立てが床に落ちた程度で済みました。津波の被害も勿論無かったので、この時ばかりは『海無し県で良かった!』です。チェリー達のいる犬部屋は、家の基礎部分に直結した部屋なので、この家で一番安全な部屋になっているので安心なんですよ!
大きな余震は減りつつありますが、今度は放射能の心配が出てきました。
自然の猛威に人間が無力であることを実感しています。
また何かあったらご連絡しますね。
ご心配お掛けしました。 m(__)m
| チェリーパパ | 2011/03/22 11:41 PM |
ご無沙汰しております。
コメントいただいていたのに 随分日が経ってしまい、申し訳ないです。

ガーデンソーラーライトがまさかの室内での活躍だったのですね。すばらしい。

チェリーちゃんたちの部屋は安全な部屋なのですね☆しかも家のなかで一番安全とは!お犬様ですね。

今後も何が起こるかわからない、という気もちで 何かが起こってもある程度の対応ができる体勢を作っておかなければと思っております。
人間だけでなく 犬のことも考え家族で話合いたいですね。

| M子 | 2011/06/30 8:46 PM |
ADD YOUR COMMENT